思わぬ脱毛による副作用

脱毛すると毛がどんどん減っていくイメージがありますよね。

ほとんどの場合その通りで、施術を繰り返すたびに毛は減って、産毛になって、やがて生えてこなくなります。ただし、ごくまれにですが「毛が増えるひと」や「毛がかたくなるひと」がいるので注意してください。これは、肌が刺激を浴びることで、過剰に反応して起きることです。

思わぬことに驚く

また毛は皮膚を守るために生えているので「減ってはいけない!」と細胞が思うことで、増えるとも言われています。この現象は「増毛化」「硬毛化(こうもうか)」と呼ばれており、どのサロン、どのクリニックでも起きる可能性があります。

とくに、もともと産毛だった「背中」「太もも」「二の腕」といった部分で起きやすいと言われています。

一時的に増えたとしても、脱毛を続けることでまた減ってきます。
様子を見ながら続けてみましょう。

脱毛サロンの基礎知識トップへ